イメージ 1

イメージ 2

残(ぬく)い太陽(てぃいだ、でぃだ)とぅゴーヤー

 いっそおまぬ夏(なち)やれえ、台風(たいふう、ううかじ)んまんどおい、10月(じゅうぐぁち)ないねえ、涼(しだ)くないびいとぅ、あたい小(ぐぁあ)ぬゴーヤーん、早々(ふぇえべえ、へえべえ)とぅ(いいくる、9月ぬ中らまんぐる迄)、生(な)らんないびいん。
 やいびいしが、今度(くんど)お、残い太陽ぬ強(ちゅう、つう)さんあい、台風ん、一(ちゅ)けんどぅ来(ち)ょおいびいたくとぅ、ゴーヤーぬけえ枯(か)りいる事(くとぅ)ん、無(ね)えやびらな、10月ぬ終(う)わいがたあなてぃん、なあだ、ゴーヤーぬ生とおいびいん。今日(ちゅう)ぬ今(なま)ぬ気温(ちうん)や31.6度(どぅ)なあんあいびん。
 
 あたい小ぬ肥(くぇえ)ん、いきらく、なとおる筈(はじ)やるむんぬ、今(なま)ちきてぃ、実(ない)生ならすんでえ、ふぃるましいむんやいびいん。

 まぎいぬ二(たあ)ち、ぐまあ(ぐなあ)ん二ち、生とおいびいくとぅ、11月迄(までぃ)、自(どぅう)ぬあたい小ぬゴーヤーぬ食(か)まりいるしいじやいびいん。

でぃきた、でぃきた!、いそおさ、いそおさ!

【語句】
残い太陽とぅゴーヤー=残暑とゴーヤー
いっそおまぬ夏、台風んまんどおい、10月ないねえ=いつもの夏なら、台風も多く、10月になれば、
涼くないびいとぅ、あたい小ぬゴーヤーん、早々とぅ=涼しくなりますので、庭畑のゴーヤーも、早々と、非丁寧文「~涼くないくとぅ」。
(いいくる、9月ぬ中らまんぐる迄)=(だいたい、9月の半ばぐらいまで)
生らんないびいん=実を付けなくなります。非丁寧文「~生らんなゆん「」。
やいびいしが、今度お、残い太陽ぬ強さんあい=ですが、今年は、残暑厳しく、非丁寧文「やしが~」。
台風ん、一けんどぅ来ょおいびいたくとぅ=台風も一回しか来なかったので、非丁寧文「~来ょおたくとぅ」。
ゴーヤーぬけえ枯りいる事ん、無(ね)えやびらな=ゴーヤーが枯れてしまうこともありませんで、非丁寧文「~無えらな」。
10月ぬ終いがたあなてぃん、なあだ、ゴーヤーぬ生とおいびいん=10月下旬になっても、まだ、ゴーヤー実をつけています。非丁寧文「~生とおん」。
今日ぬ今ぬ気温や31.6度なあんあいびん=今日の今の気温の31.6度もあります。非丁寧文「~なあんあん」。
あたい小ぬ肥ん、いきらく、なとおる筈やるむんぬ=庭畑の肥料も少なくっているはずなのに、
今ちきてぃ、実生ならすんでえ、ふぃるましいむんやいびいん=いまだに、実を付けるというのは、珍しいです。非丁寧文「~ふるましいむんやん」。
まぎいぬ二ち、ぐまあん二ち、生とおいびいくとぅ=大きいのが二個、小さいのも二個、生っていますから、非丁寧文「~生とおくとぅ」。
11月迄、自ぬあたい小ぬゴーヤーぬ食まりいるしいじやいびいん=11月迄、自分の庭畑のゴーヤーが食べられるわけです。非丁寧文「~しいじやん」。