うちなあぐち日記

うちなあぐちえ 聴ち美らさ 語い美らさ 書ち美らさ

2015年05月

 昨日(ちぬう)や朝から日中(ふぃっちい、ひっちい)、雨(あみ)ぬ降(ふ)とおいびいたん。
 何時(いち)え、小満芒種ないがやんでぃち、いふぃえ、世話(しわ)そおいびいたるむぬ、気象庁や、「とお今(なま)やさ」んでぃちが思(うみ)いとおたいびいたらあ、直(ちゃあ)き、「梅雨入り宣言」さびたん。
 小満芒種や無(ね)えらんでえ、支(ちけ)えぬあいびいしが、実(じゅん)にまた、うりんかいないねえ、楽(たぬ)しみむのおあらんせえ、当たい前(めえ)ぬ事(くとぅ)おあいびらんがやあ。
 まるけえてぃなあや、雨(あみ)ん、趣(うむむち)ぬあるむんやんでぃ思(うむ)ゆるばすんあいびいしが、自(どぅう)ぬ家(やあ)造(ちゅく)てぃ、写真抜(ぬ)じゃいすぬ野遊(もうあし)びすしが趣(しゅう)なてぃからあ、家んかい麹(こうじ)吹(ふ)かさんやあらんでしち、貧相世話(ひんすうしわ)さい、写真ぬ色(いる)ぬ悪(や)なあなたいする事んでえんあいびいせやあ。
 我(わん)にん、、実(じゅん)に気任(ちまか)し者(むん)やいびいん。

【語句】
昨日や朝から日中、雨ぬ降とおいびいたん=昨日は朝から終日、雨が降っていました。非丁寧文「~降とおたん」。
何時え、小満芒種ないがやんでぃち、いふぃえ、世話そおいびいたるむぬ=何時になったら梅雨入りするのかと心配していたのに、
気象庁や、「とお今やさ」んでぃちが思いとおたいびいたらあ=気象庁は「さあ今のうちだ」と思っていたのでしょうか。非丁寧文「~思いとおたらあ」。
直き、「梅雨入り宣言」さびたん=すかさず、「梅雨入り宣言」をしました。非丁寧文「~「梅雨入り宣言」さん」。
小満芒種や無えらんでえ、支えぬあいびいしが=梅雨は無ければ、差し障りがありますが、非丁寧文「~支えぬあしが」。
実にまた、うりんかいないねえ、楽しみむのおあらんせえ=実際にそうなれば、楽しいものでない事は、
当たい前ぬ事(くとぅ)おあいびらんがやあ=当然のことではないでしょうか。非丁寧文「~事おあらんがやあ」。
まるけえてぃなあや、雨ん、趣ぬあるむんやんでぃ=ごくたまには、雨も風流のあるものだと、
思ゆるばすんあいびいしが=思うこともありますが、非丁寧文「~あしが」。
自ぬ家造てぃ、写真抜じゃいすぬ野遊びすしが趣なてぃからあ=持家をし、写真を撮る等の野外活動が趣味になってからは、
家んかい麹吹かさんやあらんでしち、貧相世話さい=家にカビが生えないかと貧乏的心配症になったり、
写真ぬ色ぬ悪なあなたいする事んでえんあいびいせやあ=写真の色が悪くなったりすることもありますよね。非丁寧文「~事んでえんあせえやあ」。
我にん、、実に気任し者やいびいん=私も本当に我儘です。非丁寧文「~気任しやん」。

 いっそうまやれえ、ゴールデンウィーク過じいねえ、ちゃあき、小満芒種(しゅうまんぼうっしゅう)んかいなゆるむんぬ、今度(くんどぅ)ぬばあや、なあだないびらん。
 如何(ちゃあ)がなとおいびいら。
 なれえ、長雨(ながあみ)え、無(ね)えらんしえ、ましやいびいしが、あん言いなぎいなあん、実(じゅん)に雨ぬ降(ふ)らんないねえ、また、却(けえ)てえ、障(さあ)いぬあいびいん。
 昔(んかし)やれえ、さあい(首里語せえ、『ひゃあい』)ないねえ、作(ちゅく)いむづくいぬならんあなやあに、一大事(いちでえじ)な事(くとぅ)んかいないびいたん。
 また、今(なま)やれえ、作いむづくいんぬ他なかい、断水なたい、色んなむんぬ持ち難(ぐる)くなやあに、ゆくん、大事どぅないびいる。
 小満芒種ながら、にふぇえんでぃ思(うむ)やびいんさい。

【語句】
小満芒種やなあだい?=梅雨はまだかね?
いっそうまやれえ、ゴールデンウィーク過じいね=いつもの(年)なら、ゴールデンウィーク過ぎれば、
ちゃあき、小満芒種んかいなゆるむんぬ、今度ぬばあや、なあだないびらん=直ちに、梅雨になるのに、今年の場合は未だなりません。非丁寧文「~なあだならん」。
如何がなとおいびいら=どうなっているのでしょうか。
なれえ、長雨え、無えらんしえ、ましやいびいしが=なるべくなら、長雨は無い方が良いのですが、非丁寧文「~ましやしが」。
あん言いなぎいなあん、実に雨ぬ降んないねえ=そうは言うものの、本当に雨が降らなくなれば、
また、却てえ、障いぬあいびいん=また、却って差し障りがあります。非丁寧文「~障ぬあん」。
昔やれえ、さあい(首里語せえ、『ひゃあい』)ないねえ=昔なら、旱魃(首里語では『ひゃあい』)になれば、
作いむづくいぬならんあなやあに=農作物が出来なくなり、
一大事な事んかいないびいたん=大変なことになりました。非丁寧文「~事んかいなたん」。
また、今やれえ、作いむづくいんぬ他なかい、断水なたい=また、現代では農作物の他に、断水になったり、
色んなむんぬ持ち難くなやあに、ゆくん、大事どぅないびいる=いろんなものが成り立たなくなり、もっと大変な事になります。非丁寧文「~大事どぅないる、大事どぅなゆる」。
 小満芒種ながら、にふぇえんでぃ思やびいんさい=梅雨とはいえ、ありがたいと思います。非丁寧文「~思ゆんさい」「さい」は目上に対する敬語です、ここでは読者諸君に対する敬語。

 うすまさ強(ちゅう)ばあ台風(ううかじ、てえふう)ぬ来(ち)ゅうんでぃち、怖(う)じいてぃ、庭(なあ)片付(かたじ)きたい、締いん頑丈(がんじゅう)らちょおたるむぬ、朝、起(う)きてぃ、一時小(ちゅてえぐぁあ)されえ、暴風警報や解(は)んさっとおびいたん。

 確かに、夜中(ゆなか)ぬ3時まんぐるからあ、いっそうまぬ台風ぬ如(ぐとぅ)、強風(ちゅうかじ)ぬ、ひゃうないひゃうない、音(うとぅ)ん鳴らちょおびいたくとぅ、目固(みいぐぁは)いさるむぬやいびいん。
 
 台風ぬ足(ひさ、ふぃさ)ぬ速(へえ、ふぇえ)さしえ、良いむんやいびいさ。長(なげ)えさ、風なかい、むたばりいしやか、ぞういましやいびいさ。うんな台風や、本土(やまとぅ)んじえ、普通やら筈(はじ)やいびいしが、沖縄(うちなあ)んじえ、ちいに、あらん、ぞおい、無(ね)えやびらん。

 昔(んかし)、本土んじ早台風んかい、はやあちゃる事ぬあいびいしが、沖縄ぬだらだら台風ぬ事びけんどぅ知っちょおたる我ねえ、でえじなふぃるまさ思(うみ)いさる事ぬあいびいたん。
 
 本島(じじうち)え、台風ぬ歩っちゅる右(にじり)むてぃいんかいどぅあくとぅ、返(けえ)し風(かじ)え、なんぞお、強さあねえやびらんたん。
 むしか、返し風ぬ強されえ、庭ぬゴーヤーや何(ぬう)んならんなとおたる筈(はじ)やいびいしが、無地(ぶじ)やいびいたん。肝(ちむ)いしやびたん。

 
【語句】
あいだあ、台風6号や!=あれまあ、たいふう6号は(どこへ)!
うすまさ強ばあ台風ぬ来ゅうんでぃち、怖いてぃ=恐ろしく、強烈な台風が来ると、緊張して、
庭片付きたい、締いん頑丈らちょおたるむぬ=庭を片付けたり、戸締りも強化していたのに、
朝、起きてぃ、一時小されえ、暴風警報や解んさっとおびいたん=朝起きて、暫くしたら、暴風警報は解除になっていました。非丁寧文「~解んさっとおたん」。
確かに、夜中ぬ3時まんぐるからあ、いっそうまぬ台風ぬ如=確かに、夜中の3時頃からは、いつもの台風のように、
強風ぬ、ひゃうないひゃうない、音ん鳴らちょおびいたくとぅ=強風がひゅうひゅうと、音を立てていましたので、非丁寧文「~鳴らちょおたくとぅ」。
目固いさるむぬやいびいん=眼覚めていました。非丁寧文「目固いさるむぬやん」。「目固い」は「目強張い」との当てることもできるでしょう。
台風ぬ足ぬ速さしえ、良いむんやいびいさ=台風の速度が速いのは良いことです。非丁寧文「~良いむんやさ」。
長えさ風なかいむたばりいしやかましやいびいさ=長時間、風にもまれるよりずっと、良いです。
うんな台風や、本土んじえ、普通やら筈やいびいしが=こういう台風は本土では普通かもしれませんが、非丁寧文「~筈やしが」。
沖縄んじえ、ちいに、あらん、ぞおい、無えやびらん=沖縄では、滅多に、いや、殆どありません。非丁寧文「~無えらん」。
昔、本土んじ早台風んかい、はやあちゃる事ぬあいびいしが=昔、本土で、足早台風に出くわした事がありますが、非丁寧文「~事ぬあしが」。
沖縄ぬだらだら台風ぬ事びけんどぅ知っちょおたる我ねえ=沖縄ののろのろ台風しか知らなかった私は、
でえじなふぃるまさ思いさる事ぬあいびいたん=とても不思議な感じを抱いた事があります。非丁寧文「~事ぬあたん」。
本島え、台風ぬ歩っちゅる右むてぃいんかいどぅあくとぅ=沖縄本島は台風の進路方向の右側にあったので、
返し風え、なんぞお、強さあねえやびらんたん=返し風は、あまり、強くありませんでした。非丁寧文「~強さあねえらんたん」。
むしか、返し風ぬ強されえ、庭ぬゴーヤーや=もし、返し風が強かったら、庭のゴーヤーは
何んならんなとおたる筈やいびいしが=だめになっていたかも知れませんが、非丁寧文「~筈やしが」。
無地やいびいたん。肝いしやびたん=無地でした。安心しました。非丁寧文「無事やたん」。「肝いしたん」。

 明日(あちゃあ)あ、先島(さちしま)、明後日(あさて)え、本島(じじうち)んかい、台風6号ぬ来(ち)いぎさいびいん。
 一昨年(んちゅ)なてぃぬ五月(ぐんぐぁち)ん、確か、強(ちゅう)ばあ風(かじ)ぬ来(ち)ょおたる筈(はじ)やいびいしが、あんすかぬ初旬・中旬まんぐるんじ、来ゅうしえ、ちいに、無(ね)えらん事(くとぅ)やら筈やいびいん。
 気圧(ちあち)ん、915ヘクトパスカルやいぎさいびいん。うすまさ、強(ちゅう)ばあやいびいさ。
 
 うりん地球(ちちゅう)ぬ温(ぬく)くなとおる故(ゆい)がやいびいら。
 やいびいしが、今(なま)ぬ節(しち)え、なあだ、実(じゅん)にぬ夏(なち)え、あらんあい、海水(うしゅみじ)ん、なんぞお、熱(あち)こお、無(ね)えらん筈(はじ)やいびいくとぅ、沖縄(うちなあ)まんぐらんかい来ぅるう間(ゑえだ)なかい、気圧お、上がいがすらんでぃん思(うみ)やびいん。

 だあ、また、庭(なあ)んかい、植(ゐ)いてえるゴーヤーん、うぬ早くさりいがすらんでぃ思いねえ、痛(いちゃ)さぬないびらん。
 沖縄人(うちなあんちゅ)お、台風(てえふう、ううかじ)ぬまんどおくとぅどぅ、家(やあ)ぬ庭(なあ)んじ、ゴーヤー作(ちゅく)ゆる世帯(ちねえ)や、いきらさる、誰がなが言ちょおたんねえし、ふゆうまあさあに、作らん訳(わき)えあいびらん。

【語句】
うぬ早く、台風6号=こんなにも早く、台風6号
明日あ、先島、明後日え、本島んかい=明日は先島、明後日は本島に、
台風6号ぬ来いぎさいびいん=台風6号が来るようです。
 一昨年なてぃぬ五月ん、確か、強ば大風ぬ来ょおたる筈やいびいしが=一昨年の五月も確か、強烈な台風が来た筈ですが、非丁寧文「~筈やしが」。
あんすかぬ初旬・中旬まんぐるんじ、来ゅうしえ=これほどの初旬・中旬ぐらいに来るのは、
ちいに、無えらん事やら筈やいびいん=滅多にない事です 非丁寧文「~筈やん」。
気圧ん915ヘクトパスカルやいぎさいびいん=気圧も915ヘクトパスカルのようです。非丁寧文「~ヘクトパスカルやいぎさん」。
うすまさ、強ばあやいびいさ=ものすごく、強いですよ。非丁寧文「~強ばあやさ」。
うりん地球ぬ温くなとおる故がやいびいら=それも、地球温暖化の所為でしょうか。非丁寧文「~故がやら」。
やいびいしが、今ぬ節え、なあだ、実にぬ夏えあらんあい=ですが、今の季節はまだ、本格的な夏ではないし、非丁寧文「やしが~」。
海水ん、なんぞお、熱こお、無えらん筈やいびいくとぅ=海水もそれほど温度は高くない筈ですので、非丁寧文「~筈やくとぅ」。
沖縄まんぐらんかい来ぅるう間なかい=沖縄に来る間に
気圧お、上がいがすらんでぃ思やびいん=気圧は上がるのではないかと思います。非丁寧文「~思ゆん」。
だあ、また、庭んかい、植いてえるゴーヤーん=あ~あ、ほら、又、庭に植えてあるゴーヤーも、
うぬ早くさりいがすらんでぃ思いねえ=こんなに早く、やられるのかと思えば、
痛さぬないびらん=勿体ないです。 非丁寧文「~痛さぬならん」。
沖縄人お、台風ぬまんどおくとぅどぅ=沖縄人は台風が多いからこそ、
家ぬ庭んじ、ゴーヤー作ゆる世帯や、いきらさる=家庭でゴーヤーを栽培する世帯が少ないのあって、
誰がなが言ちょおたんねえし=誰かが言っていたように、 
ふゆうまあさあに、作らん訳えあいびらん。=怠けて作らないのではありません。非丁寧文「~訳えあらん」。

↑このページのトップヘ