うちなあぐち日記

うちなあぐちえ 聴ち美らさ 語い美らさ 書ち美らさ

2015年03月

イメージ 1

 見(ん)でぃわるやるんでぃ思(うむ)とおいびいたる琉球新報主催ぬ琉球・幕末・明治維新展、昨日(ちぬう)見(ん)じいが行(い)ちゃびたん。所お、浦添市立美術館やいびいたん。
 歴史(りちし)ぬ事お、長えさ、教科書(しゅむち)、小説、映画(をぅどぅいかあがあ)、ドラマんでえんじ、見(み)いない、聞(ち)ちないさあに、いふぃえ、知っちょおる積(ち)む合(ええ)やいやさびいしが、うぬ事(くとぅ)やかん、改みてぃ、史料・資料ぬ品々ぬしょうむん見(み)しらりいねえ、実(じゅん)に、肝(ちむ)ぶとぅみちしみらりやびいん。

 かわてぃ、うちなあんちゅにとぅてえ、琉蘭修好条約、琉仏修好条約、琉米修好条約ぬ原本や目張(みいは)い事(ぐとぅ)やいびいん。うぬ三(みい)ちぬ外交条約お、琉球が独立国(どぅうたっちいぐに)やたる証拠(すうく)やいびいん。
 琉球(るうちゅう)がしたたかな外交能力持(む)っち、欧米(うらんだ)ぬまあぬ植民地(すくみんち)んかいんならんたる事お、でえじな、ちびらあさいびいん。アジアんじ、欧米列強ぬ植民地ならんたしえ、琉球とぅ日本ぐれえやあいびらんがあたら。
 
 やいびいしが、んちゃ、「やまたいこく」んでえ、良(ゆ)う言(い)ちゃるむぬやいびいん。欧米列強ぬんちょおん、道義(ちゅぬくくるぬ)ぬあてぃ取(とぅ)いゆうさんたる琉球ゆ、日本武力さあに、胴易く、けえ取(とぅ)たるむぬやいびいん。如何(ちゃ)ぬゆうな根性(くんじょう)がそおびいたらあ。

問答無用ぬ有様あ、今んむとぅうちょおいびいん。アミリカとぅ組(ぐう)なやあに、琉球人ぬ考(かんげ)えや見(ん)だんようい、自(どぅう)なあ達(たあ)都合(ちごう)びけんさあに、基地建設(ちちぶしん)進(しし)みとおいびいせえやあ。
 
3月27日迄そおいびいんどお。うんじゅん、見じいが、いめんせえびり。

【語句】
見ちちゃる琉球幕末展=見てきた琉球幕末展
見でぃわるやるんでぃ思とおいびいたる琉球新報主催ぬ=見なければなるまいと思っていました琉球新報主催の 非丁寧文「~思とおたる」。
琉球・幕末・明治維新展、昨日見じいが行ちゃびたん=琉球・幕末・明治維新展を昨日見に行きました。非丁寧文「~行じゃん」。
所お浦添市立美術館やいびいたん=場所は浦添市立美術館でした。非丁寧文「~美術館やたん。
歴史ぬ事お、長えさ、教科書、小説、映画、ドラマんでえんじ=歴史の事は、長らく、教科書、小説、映画、ドラマ等で、
見いない、聞ちないさあに、いふぃえ=見聞きする事によって少しは、
知っちょおる積む合やいやさびいしが、うぬ事やかん=知っている積りではありましたが、そんな事より、非丁寧文「~やいやすしが」。
改みてぃ史料・資料ぬ品々ぬしょうむん見しらりいねえ=改めて史料・資料の品々の本物を見せられると、
実に、肝ぶとぅみちしみらりやびいん=本当に、胸がときめかされます。非丁寧文「~肝ぶとぅみちしみらりいん」。
かわてぃ、うちなあんちゅにとぅてえ=とりわけ、沖縄人にとっては、
琉蘭修好条約、琉仏修好条約・琉米修好条約ぬ原本や='琉蘭修好条約、琉仏修好条約、琉米修好条約の原本は、
目張い事やいびいん=驚くべきものです。非丁寧文「~事やん」。
うぬ三ちぬ外交条約お、琉球が独立国やたる証拠やいびいん=琉球国(中山府)が独立国だった証拠です。非丁寧文「~証拠やん」。
琉球がしたたかな外交能力持っち=琉球がしたたかな外交能力を持ち、
欧米ぬまあぬ植民地んかいんならんたる事おちびらあさいびいん=欧米のどの国の植民地にもならなかった事はかいがしいです。非丁寧文「~事おちびらあさん」。
アジアんじ、欧米列強ぬ植民地ならんたしえ=アジアで欧米列強の植民地にならなかったのは
琉球とぅ日本ぐれえやあいびらんがあたら=琉球と日本ぐらいなものでなかったのでしょうか。非丁寧文「~あらんがあたら」。
やいびいしが、んちゃ、「やまたいこく」んでえ=ですが、なるほど、「やまたいこく(野蛮大国)」とは
良う言ちゃるむぬやいびいん=よく言ったものです。非丁寧文「~言ちゃるむぬやん」。註:「やまたいこく」とは沖縄語では「野蛮な大国」との解釈ができる。
欧米列強ぬんちょおん、道義ぬあてぃ取いゆうさんたる琉球ゆ=欧米列強でさえ、道義上(問答の成り行き上)、取れなかった琉球を
日本や武力さあに、胴易く、けえ取たるむぬやいびいん=日本は武力で(問答無用)、容易く、取ってしまったのです。非丁寧文「~取たるむぬやん」。
如何ぬゆうな根性がそおびいたらあ=どの類の悪意を抱いていたのでしょか。非丁寧文「~根性がそおたらあ」。
問答無用ぬ有様あ、今んむとぅうちょおいびいん=問答無用の状態は今も続いています。非丁寧文「~むとぅうちょおん」。
アミリカとぅ組なやあに、琉球人ぬ考えや見だんようい=アメリカと結託し、琉球人の民意は無視し、
自なあ達都合びけんさあに、基地建設進みとおいびいせえやあ=自分達の都合・論理だけで基地建設を進めていますよね。非丁寧文「~進みとおせえやあ」。
3月27日迄そおいびいんどお、うんじゅん、見じいが、いめんせえびり=3月27日までやっていますよ、あたなも行かれては。非丁寧文「~そおんどお」、「~もおれえ」。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 昨日(ちぬう)や、十六日蔡(じゅうるくにちい)やいびいたん。
 十六日祭ぬしい様や、地域(しま)ぬ毎(かじ、かあじ)、変(か)わやびいん。本島(じじうち)ぬ清明祭(しいみい)ねえし、墓参(はかめ)えぬ習(なれ)えなとおる先島(さちしま)とお変わてぃ、本島んじえ掃除かにてぃ墓参えんさびいしが、家組(やあぐな)あ、いいくる家(ぬ仏壇)んじる手合(てぃいうさ)しえさびいる。
 あんし、茶菓子支こうてぃ、親戚(ゑえか)ん達(ちゃあ)ぬ手合あしいが来(ち)ゅうし、待ちゅるばあやいびいん。

 我(わん)にん、自(どぅう)ぬ元祖(ぐぁんす)ぬ手合あしえ、済(し)まちから、「御歳暮」ひっ提ぎやあに、うるま市迄(までぃ)、兄弟(ちょうでえ)・親戚(ゑえか)巡(みぐ)いしいが、行(い)ちゃびたん。
 やいびいしが、かわてぃ、夕(ゆ)さんでぃぬ戻(むどぅい車道(くるまみち)え、師走市(しわあしまち)ぬ如(ぐとぅ)し、車ぬまんでぃ、又うわあちちえ、あいゆかん悪(わ)っさぬ、歩っちぐりさる十六日祭やいびいたん。
 
 やいびいしが、後生人(ぐそうんちゅ)、仲立(なかだ)ちとぅさあに、沖縄人(うちなあんちゅ)ぬ、強々(ちゅうじゅう)とぅ、結(むし)ばっとおる事(くと)お、悪(や)な事する事から、沖縄人守(まむ)とおんでぃ思(うま)ありやびいん。親戚・兄弟が互(たげ)えに、良(ゆ)う、見(ん)ち、互えに畏(うす)りてぃ、悪な事おしいぐりさる世界(しけ)なとおいびいん。

【語句】
雨降いぬ十六日蔡=雨の十六日蔡。
昨日や、十六日蔡やいびいたん=昨日はジュウルクニチイでした。非丁寧文「~十六日蔡やたん」。「十六日蔡」は旧暦の正月十六日の事で、後生人の正月として祝うまたは墓参りする日である。家族単位ではなく、仏壇のある家には、「御歳暮又は御年賀」を携えて、親戚が参拝にやってくる。
十六日祭ぬしい様や、地域ぬ毎、変わやびいん=ジュウルクニチイのやり方は地域ごとに変わります。非丁寧文「~変わゆん」。
本島ぬ清明祭ねえし、墓参えぬ習えなとおる先島とお変わてぃ=本島における清明蔡のように墓参り中心の先島と異なり、
本島んじえ掃除かにてぃ墓参えんさびいしが=本島では掃除を兼ねて墓まいりをしますが、非丁寧文「~墓参えんすしが」。
家組あ、いいくる家(ぬ仏壇)んじる手合しえさびいる=家族は大体は家でお祈りをするのです。非丁寧文「~手合しえする」。「家組」は首里・那覇等では「家人数(やあにんず)」。
あんし、茶菓子支こうてぃ、親戚ん達ぬ手合あしいが来ゅうし=そして、茶菓子を準備して親戚が参拝にやってくるのを、
待ちゅるばあやいびいん=待つわけであります。非丁寧文「待ちゅばあやん」。
我にん、自ぬ元祖ぬ手合あしえ、済まちから=私のも自分のところの元祖(位牌)に手を合わせを終えてから、
「御歳暮」ひっ提ぎやあに、うるま市迄=「御歳暮」を携えて、うるま市まで、 「御歳暮」は「十六日蔡」というラベルがないために、スーパーでは「御歳暮用品」のこれを堂々と張って売っています。時には「御年賀」です。さすがに都市部のスーパーでは「変に思う」のか、そういう商品は扱ってないので、必要な人は田舎のスーパーで買います。これ、どなたか「なにこれ百景」に応募してみたらどうでしょうか?
兄弟・親戚巡いしいが、行ちゃびたん=兄弟・親戚回りをしにいきました。非丁寧文「~行(んじゃん)」。
やいびいしが、かわてぃ、夕さんでぃぬ戻い車道え=ですが、とくに夕方の戻り道路は、非丁寧文「やしが~」。
師走市ぬ如し、車ぬまんでぃ=師走市のごったがえしているように、車が多く、
又うわあちちえ、あいゆかん悪っさぬ、歩っちぐりさる十六日祭やいびいたん=また天気はとても悪く、やりにくい十六日蔡でした。非丁寧文「~十六日祭やたん」。
やいびいしが、後生人、仲立ちとぅさあに、沖縄人ぬ=ですが、後生の人々(死者)を仲介して、沖縄人が
強々とぅ、結ばっとおる事お、悪な事する事から=強く結ばれていることは、悪事・犯罪をする事から、
沖縄人守とおんでぃ思ありやびいん=沖縄人を守っていると思われます。非丁寧文「~思ありいん」。
親戚・兄弟が互えに、良う、見ち、互えに畏りてぃ=親戚・兄弟が互いに良く監視し、互いに敬い、  「うすりゆん」には日本語にある「こわがる、おそれる」という意味はありません。
悪な事おしいぐりさる世界なとおいびいん=悪事をしにくい世界となっています。非丁寧文「~世界なとおん」。

↑このページのトップヘ