うちなあぐち日記

うちなあぐちえ 聴ち美らさ 語い美らさ 書ち美らさ

2014年11月

 昨日(ちぬう)、QABぬ「137億年の物語」(TBS作)んでぃゆる番組視(ん)ちょおいびいたれえ、日米通商条約結(むし)ぶるたみなかい、日本ぬさむらい(うちなあうさむれえとお別)ぬちゃあが、アミリカ迄行(までぃん)じゃんでぃぬ内容(はなし)やいびいたくとぅ、最後(うわい)迄、見じゅる事んかいないびたん。
 QABがなしいうりにTBSがなしい、あいゆかんぬちびらさる番組、見(み)してぃ呉(くぃ)んそおち、いっぺえ、にふぇえでえびる。

 やいびいしが、一言葉(ちゅくとぅば)、うんにゅきらんでえないびらん。

 番組於とおてえ、日米通商条約お、日本にとぅてぃん、アミリカ合衆国にとぅていん、初(はじ)てぃぬ外国とぅぬ条約やんでぃち、言ちょおいびいたしが、日米通商条約ぬ結ばったしえ、1858年(にん)ぬ事(くとぅ)なてぃ、琉米通商条約ぬ結ばったる1954年やかん、4年ぬん後(あとぅ)ぬ事どぅやいびいたる。

 確かに、日米和親条約やれえ、琉米通商条約とぅ同(い)ぬ年ぬ1854年んじ結ばっとおいびいしが、アミリカにとぅてえ、琉球とぅぬ条約がる外国とぅぬ初みてえあいびらんがあら?。

 琉球(るうちゅう)んアミリカん悟(さとぅ)とおたる通(とぅう)い、独立(ちゅいだち)そおたる国やいびいん。

【語句】
昨日、QABぬ「137億年の物語」(TBS作)んでぃゆる番組=昨日、QABの「137億年の物語」(TBS作)を、
視ちょおいびいたれえ、日米通商条約結ぶるたみなかい=視ていたら、日米通商条約を結ぶために、 非丁寧文「視ちょおたれえ~」。
日本ぬさむらい(うちなあうさむれえとお別)ぬちゃあが=日本のさむらい(沖縄語のさむれえとは別)らが、
アミリカ迄行じゃんでぃぬ内容やいびいたくとぅ=アメリカ迄渡ったとの内容でしたので、非丁寧文「内容やたくとぅ~」。
最後迄、見じゅる事んかいないびたん=最後まで見ることになりました。非丁寧文「~事んかいなたん」。
QABがなしいうりにTBSがなしい、あいゆかんぬちびらさる番組=QABさん、TBSさん、とても素晴らしい番組を  「ちびらあさん」は『沖縄語辞典』には「素晴らしい」という意味では載っていません。
見してぃ呉んそおち、いっぺえ、にふぇえでえびる=見せていただき、大変ありがとうございます。非丁寧文「~にふぇえやん」、「にへえどお」(前者は冗談で言う場合以外にはあまり使わない、後者は日常会話で親しい間柄なら使います)。
やいびいしが、一言葉、うんにゅきらんでえないびらん=ですが、一言、物申さねばなりません。非丁寧文「やしが」、「~うんにゅきらんでえならん」。「うんにゅきゆん」は「うんぬきゆん」とも言います。
番組於とおてえ、日米通商条約お=番組では日米通商条約は、
日本にとぅてぃん、アミリカ合衆国にとぅていん=日米に双方とって
初みてぃぬ外国とぅぬ条約やんでぃち、言ちょおいびいたしが=初めての外国との条約だといっていましたが、 非丁寧文「~言ちょおたしが」。
日米通商条約ぬ結ばったしえ、1858年ぬ事なてぃ=日米通商条約が結ばれたのは1858年のことであり、
琉米通商条約ぬ結ばったる1954年やかん=琉米通商条約の結ばれた1854年よりも、
4年ぬん後ぬ事どぅやいびいたる=四年も後の事なのです。非丁寧文「~事どぅやる」。
確かに、日米和親条約やれえ、琉米通商条約とぅ同ぬ年ぬ=確かに日米和親条約なら、琉米通商条約と同年の
1854年んじ結ばっとおいびいしが、アミリカにとぅてえ=1854年に結ばれていますが、アメリカにとっては、
琉球とぅぬ条約がる外国とぅぬ初みてえあいびらんがあら=琉球との条約こそが外国との初めてのものではないのでしょうか?。非丁寧文「~結ばとおしが」「~初みてえあらんがあら」。
琉球んアミリカん悟とおたる通い=アメリカも認めていた通り、
独立そおたる国やいびいん=独立国だったのです。非丁寧文「~独立やたん。

 安倍総理とぅ習近平主席APEC於(をぅ)とおてぃ、面談(いちぇえ)えさるばすぬ面目口(ちらみいくち)にちいてぃ、さまざまに言(い)ゃっとおいびいしが、二所(ふたちぅくる)ぬ肝内(ちむうち)え、二所くるがる分かやびいる。
 
 安倍え、笑(わら)あらん笑(われ)えし、習や、かまじし、ちゃあくういし、まあぬ誰(たあ)が見(ん)ちん、二所お、如何(ちゃあ)んならんあたい、くくやら筈(はじ)んでぃゆる事(くとぅ)知らちょおいびいん。

 やいびいしが、二所ぬ会見や、特(か)わてぃ、国同士(くにどうさあ)ぬまぎい達にとぅてえ、今(なま)ぬ世(ゆう)とぅ世界(しき)のお、自(どぅう)なあ達(たあ)ぬ自侭(じまま)な肝(ちむ)びけんしえ、ちゃんならん所ぬあるむんやんでぃゆる事(くとぅ)、世界んかい、知らちょおるむぬんやいびいたん。

 やいびいくとぅ、かまじし会見ややてぃん、でえじなぬ意味(ちむええ)ぬある会見やいびいたん。

 うん如(ぐとぅ)さあに、世界ぬ人ん達や、戦争(いくさ)ぬ起(う)くらんねえし、良(ゆ)う、横見(ゆくみ)、目付(みいちき)そおかんでえないびらん。

【語句】
安倍総理とぅ習近平主席APEC於とおてぃ=安倍総理と習近平主席がAPECで、
面談えさるばすぬ面目口にちいてぃ、さまざまに言ゃっとおいびいしが=面談したときの表情について、様々に言われていますが、 非丁寧文「~言ゃっとおしが」。「言ゃっとおん」は「言らっとおん」とも言います。
二所ぬ肝内え、二所くるがる分かやびいる=お二人の心中はお二人しかわかりません。非丁寧文「~分かゆる」。
安倍え、笑あらん笑えし=安倍は無理に笑い、
習や、かまじし、ちゃあくういし=秀は、終始、苦虫を噛み潰した表情をし
まあぬ誰が見ちん、二所お、如何んならんあたい=どこの誰が見ても、二人は、どうしようもないほど、
くくやら筈んでぃゆる事、知らちょおいびいん=とても仲が悪いのだろうということを表していました。非丁寧文「~知らちょおたん」。
やいびいしが、二所ぬ会見や、特わてぃ=同時に、二人の会見は、とりわけ、非丁寧文「やしが~」。
国同士ぬまぎい達にとぅてえ、今ぬ世とぅ世界のお=国家間の幹部らにとって、今の時代と世界は、
自なあ達ぬ自侭な肝びけんしえ=自らの勝手な考えだけでは、
ちゃんならん所んあるむんやんでぃゆる事=どうにもならない部分があると言う事お、
世界んかい、知らちょおるむぬんやいびいたん=世界に知らしめたものでもありました。非丁寧文「~むぬんやたん」。
やいびいくとぅ、かまじし会見ややてぃん=ですから、苦虫会談ではあっても、 非丁寧文「やくとぅ~」。
でえじなぬ意味ぬある会見やいびいたん=大変、意味のある会見だったのです。非丁寧文「~会見やたん」。
うん如さあに、世界ぬ人ん達や=このように、世界の人々は、
戦争ぬ起くらんねえし=戦争が起きないように、
良う、横見、目付そおかんでえないびらん=よく、監視、注視しなければなりません。非丁寧文「~そおかんでえならん」。

 ソフトバンクフォークス日本一、まくとぅに、嘉例(かりい)でえびる。
 秋山監督(くぁんとぅく)ん、十(とぅ)けんなあん胴上(どぅうあ)ぎいさってぃ、でぃかちょおたる筈(はじ)やいびいん。何(ぬう)やらわん、野球(やちゅう)監督(せえろう)にとぅてぃ、チームぬ優勝・日本一なゆんでぃゆる事(くと)お、いっぺえぬ百果報(むむがふう)やら筈やいびいん。
 やいびいしが、今度限(くんどぅかじ)りなかい、監督、引(ふぃ)ちなゆんでぃぬ事(くとぅ)やみせえん。チームかはじみ、ファンからん、御万人(うまんちゅ)からん、でえじな、うすりらとおたるむんぬ、いちゃさぬないびたん。
 
 さてぃ、話(はなしい)やあった変(が)わいし、御無礼(ぐぶりい)や、やいやさいびいしが、秋山監督ぬさりやびたる十回ぬ胴上ぎいんかいや、ある意味(ちむええ)ぬあんでぃぬ事(くと)お、選手(えらびんちゅ)ぬ達(ちゃあ)ぬ誰(たあ)がん、思寄(うみゆ)ゆらん筈やいびいん。

 うちなあぐちせえ、「とお」や、「うっさ(それまで、それだけ)」、「とぅじみ(仕上げ、まとめ。成立、完成)」、「終わい(おわり)」んでえぬ意味ぬあいびいん。日本語(やまとぅぐち)ぬ「十(とお)」とぅうちなあぐちぬ「とお」が同ぬ発音やいびいくとぅ、うぬ「語呂合わせ」さあに、監督ぬ胴上ぎいぬ回数とぅさびたるしいじがやびびいら…。

【語句】
ソフトバンクフォークス日本一、まくとぅに、嘉例でえびる=ソフトバンクフォークス、日本一、本当におめでとうございます。非丁寧文「~嘉例どぅやる、嘉例でる、嘉例だる」(但し、この場合の非丁寧語は実際には99%使いません)。
秋山監督ん、十けんなあん胴上ぎいさってぃ=秋山監督も十回お胴上げされて、  参考:沖縄語に「ぶい胴」(胴上げ)という語がありますが、この方は「罰として行われる胴上げ」ですので、ここで用いて良いものか知りません。
でぃかちょおたる筈やいびいん=お幸せだったことでしょう。非丁寧文「~筈やん」。
何やらわん、野球監督にとぅてぃ=何といっても、野球監督にとって、
チームぬ優勝・日本一なゆんでぃゆる事お=チームが優勝・日本一なるということは、
いっぺえぬ百果報やら筈やいびいん=最大級の幸せというもんでしょう。非丁寧文「~筈やん」。
やいびいしが、今度限りなかい、監督、引ちなゆんでぃぬ事やみせえん=ですが、今期限りで監督を引退されるとの事です。  非丁寧文「やしが~」。非尊敬文「~事やん」。
チームかはじみ、ファンからん、御万人からん=チームはじめ、ファンからも多くに人たちからも、
でえじな、うすりらとおたるむんぬ、いちゃさぬないびたん=絶大な尊敬があったのに、惜しいものです。非丁寧文「~いちゃさぬならん」。
さてぃ、話やあった変わいし、御無礼や、やいやさいびいしが=さて、話題が急に変わって、申し訳ありませんが、
秋山監督ぬさりやびたる十回ぬ胴上ぎいんかいや=秋山監督がされました十回の胴上げには、 非丁寧文「~監督ぬさったる」。
ある意味ぬあんでぃぬ事お、選手ぬ誰がん=ある意味がある事を選手の誰も
思寄ゆらたる筈やいびいん=思い及ばなかったはずです。非丁寧文「~筈やん」。
うちなあぐちせえ、「とお」や=沖縄では「とお」は、
「うっさ」、「とぅじみ」、「終わい」んでえぬ=「それまで、それだけ」、「仕上げ、完、まとめ」、「おわり」等の
意味ぬあいびいん=意味があります。非丁寧文「意味ぬあん」。
日本語ぬ「十」とぅうちなあぐちぬ「とお」が同ぬ発音やいびいくとぅ=日本語の「十」と沖縄語の「とお」は同じ発音ですので、  非丁寧文「~」同ぬ発音やくとぅ」。
うぬ「語呂合わせ」さあに=その語呂合わせで
監督ぬ胴上ぎいぬ回数とぅさびたるしいじがやびびいら…=監督の胴上げの回数としたものなのでしょうか…。非丁寧文「~しいじがやら」。

↑このページのトップヘ