うちなあぐち日記

うちなあぐちえ 聴ち美らさ 語い美らさ 書ち美らさ

イメージ 1

 プロバスケチームぬ琉球ゴールデンキングスや、一年目やでえじな弱(よう)ばあどぅやいびいたしが、去年(くず)お、優勝し、今度(くんどぅ)シーズンぬん、ちゃあ負かしいやいびいん。
 昨日(ちぬう)や、那覇市民体育館うとおてぃ、埼玉ブロンクスとぅ対戦(てえしん)さびたん。試合(しええ)や、はじみからリードびけえんそおいびいたしが、一(ちゅ)けのお逆転(ぎゃくてぃん)さったいするか、接戦(しっしん、ちっしん)やいびいたん。ゆうさんでえ、負きいがすらんでぃ思とおいびいたしが、とおなたれえ、77対66なかい負かさびたん。
 埼玉ん、スリーポイントん良う、ちわみやあい、ちゅいなあちゅいなあや上手(じょうじ)やいびいたしが、リング下(しちゃ)んじぬボールぬ取(とぅ)いすうばあけえや、キングスがる上手やいびいたる。
 やしが、応援団(かしいさあ)たあぬ声援とぅか口笛ぬどぅく強さぬふしがんらんたん。実(じゅん)にぬ実に、試合終(う)わてぃ、外(ふか)んかい出(ん)じてぃ、一時間びけえや、耳ぬ痛(や)でぃ、耳ぬ崩(くじ)りてぃ、むぬん聞(ち)ちいかんてぃ小そおいびいたんよ。応援のお、なあ仕方あないびらんくとぅ、次行ちゅるばあや、百円ショップんじ、耳栓(みみしん)やてぃん買(こ)うてぃ来ょおかんでえならん。(ホームページ「うちなあぐち世」http://www.haisai.co.jpもご覧ください)

--語句説明-------------------------------
聞ちいかんてぃい=聞きかねる事。
とおなたれえ=いざとなったら。
取いすうばあけえ=奪い合い。取り勝負。
やしが=しかし。
ふしがらんたん=大変だった。どうにもならなかった。
一時間びけえや=一時間ばかりは。
耳ぬ崩りてぃ=聴力がおかしくなって。
聞ちいかんてぃい=聞こえかねること。聞きづらいこと。

ぐすうよう、良い正月(しょうぐぁち)でえびる。
あらたまる年に、ぐすうようぬ世果報(ゆがふう)とぅ御頑丈(うぐぁんじゅう)さ御願(うぐぁん)うんぬきやびら。
くぬブログお、「うちなあぐち世(ゆう)」ぬ付随(ふじい)パージ「うちなあぐち日記(にっち)」(http://www.haisai.co.jp)ぬ続(ちじ)きやいびいん。どうでぃん、HP「うちなあぐち世」ん、ゆたしく、う願えさびら。

昨年(くず)ぬ漢字(くぁんじ)え、「新」やいびいいたんやあさい。やしが、うちなあんちゅにとぅてえ、「普天間基地(ふてぃんまくぃち)」ぬ「普」どぅやいびいたる筈。普天間基地移設問題ん、うっさ、むさげえてぃやあさい。ちゃあがないびいらあ。日米(にちびい)ぬまぎいたあや、移設先(いしちさち)え、必じ、辺野古(ひぬく)あらんでえでぃち考えとおいびんやあ。実(じゅん)に、とっとろうあらんやんでぃ思(うみ)やびいさ。

だああんせえ、石油危機(しちゆちち)、温暖化防止策(うんだんくぁぶうしさく)ぬco2削減策(さくぎんさく)ん、日本(にふん)や優秀やとおてぃ、基地移設先考える工夫びけえんやならんどぅあがやあんでぃ思(うみ)やびいるばあよお。あんすかなあ脳味噌ぬ麻痺そおるばすどぅやがやあ。頭ぬ硬直そおるくったあんかい、日本ぬ防衛任ちん済まびいがやあ、実に。普天間問題ぬ事ないねえ、ちぶるぬあちりてぃ来(ち)ゃあびいさ。

とお、正月(しょうぐぁち)なありいぬごうぐちえ、うっさまでぃやあさい。
(『うちなあぐち世』ん見ちたぼり→http://www.haisai.co.jp)またやあさい。

--語句説明-----------------------------------------
どうでぃん=どうか。どうぞ。
うちなあんちゅにとぅてえ=沖縄人にとって。
まぎいたあ=えらい人々。「まぎい」は「大きい」の意味。大物たち。
でえびる=です。「どぅやいびいる」の略音語。「どぅ」は強調を表わす助詞。「やいびいん(=です)」を強調する。「でいびいる」と古音に近い発音をする人もいるが、大方はこの「でえびる」に落ち着いた。
とっとろう=ぼけていること。ばか。とろいこと。頭の回転が鈍いこと。
だああんせえ=だって、もう。
優秀やとおてぃ=優秀なのだから。
工夫びけえやんや=工夫ばかりは。
ならんどぅあがやあ=できないのだろうか。
済まびいがやあ=良いものだろうか。良いだろうか。
ちぶる=頭。
あちりてぃ、来ゃあびいさ=熱くなって来ますよ。
とお=では、ついに。物事をしめくくる場合などに使う語句。
正月なありい=正月早々。「なありい」は「沿う」という意味のある助詞。
ごうぐち=愚痴。悪口。
うっさまでぃ=そこまで。終えること。
またやあさい=ではまた。普通は別れぎわに言う言葉。女性は「またやあたい」となる。英語では「see you」。中国では「再見(つぁいちぇん)」。「さい」や「たい」は文末に付く敬語。これを取って「またやあ」でも良い。

↑このページのトップヘ